2010年07月02日

ポイントを上手に活用しよう

個人向けの小額のサービスはキャッシングともいう。1970年に銀行等で現金自動預け払い機 CDの設置が浸透し始めたことから、同時期にアコム マルイト(現アコム)や信販会社(→ローンカード)が、1980年代には専業会社が次々にCDの設置とキャッシングカード開始した。
ポイントサービスとは、小売業やサービス業(専門店系チェーンストアや、ホテル、クレジットカードなど)で多く行われている、広義の商品の購入金額や来店回数等に応じて一定の条件で計算された点数(ポイント)を顧客に与えるサービスである。ポイントは複数の地域や時代に種々のシステムが成立したため、定義も一様でない。一番古いポイント・システムはフルニエ・ポイント (”Fournier point”) とされ、次にディドー・ポイント (”Didot point”)(1783年頃)が成立する。 ポイントサービスとは、小売業やサービス業(専門店系チェーンストアや、ホテル、クレジットカードなど)で多く行われている、広義の商品の購入金額や来店回数等に応じて一定の条件で計算された点数(ポイント)を顧客に与えるサービスである。ポイント・ガードとはバスケットボールのポジションの呼称。
posted by みどり at 14:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。